医師転職ドットコム

医師転職ドットコム





■研修医の転職状況■

医師になるには、6年間の医学部を終了し、2年以上の臨床研修を経るという過程があります。かつてはこの研修制度をパスすることも可能でしたが、2004年の法改定により義務化されました。

また、研修医は給与面で厳しいことが知られています。過酷な労働に加え、覚えなければならないことが沢山・・・。「もっと良い待遇の病院はないか?」と転職を考える研修医も少なくありません。プロフェッショナルの医師になり高収入を得るまでには、道のりが長いのです。そこで研修医の場合、研修年数という実績を活かし、転職するのも一つの選択です。給料アップに繋がったり、過重労働からの脱却を図ることが可能です。研修医の転職は需要がありますから、望めば意外とうまく行くものです。


■研修医の将来■

研修医が将来、大事にしたいものとして東京大の調査によると4割の方が「診療技術」を挙げています。他には、「余暇・家族との時間」がありました。このデータを踏まえ、研修医の方々はスキルを上げたいけれど、過重労働は避けたい傾向があることが伺えます。当然と言えば当然ですね。そこで、休日をしっかりとりたいなどの希望から転職を考える研修医の方もいると思います。なかなか時間がなく、転職を考える余裕がない研修医の方もいるかもしれません。ですが、医師の需要は多いので、研修医の方にとって転職は比較的スムーズに行くのではないでしょうか?その際には研修医向けの転職サイトを利用すると、質のいい就職先が早く見つかるメリットがあります。


■医師転職ドットコム利用者の口コミ■

そこでご紹介したいのが、医師転職ドットコムを利用した方の声です。ある兵庫県在住の20代後半の男性は、転職を決意した理由として、このようにお話されています。「子供が生まれたことで、病院に寝泊まりする勤務体系を見直しました。」この先生は、希望条件として、規則的な休日と年収の維持を挙げられました。そこで医師転職ドットコムでは、良さそうな病院を3つ絞り、見学。家族とも相談し、入職を決意されました。その結果、年収が上がった上に休日の確保が出来たと喜んでおられるようです。

また、転職を考える研修医の方の中には、勤務中の病院に知られたくない方も多くいると思います。そこで、20代女性医師からこんな声を頂いています。「医師転職ドットコムさんには、秘密で転職をしたいという事情を汲んで頂きました。その上で、医師転職ドットコムさんは、相手方の病院へ質問や不安点を聞いてくださるなど細かい対応をしてくださったのです。そのため、スムーズに転職活動を行うことが出来ました。」このような対応にとても心強さを感じられたようです。

それから、20代前半の男性医師は、医師転職ドットコムに対し、このように回答しています。「とても迅速な対応というのが印象でした。」この先生は、ほかの転職サイトで希望しない病院を紹介されることがあったそうです。そのため、転職サイトの担当者の対応に疑問を抱いたのだとか。しかし、医師転職ドットコムでは、無いものは無いとハッキリ言ってくれたそうです。それが逆に安心感に繋がり、助かったとおっしゃられています。







▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2018 研修医求人サイトランキング【※人気No.1サイトはココだ】 All Rights Reserved.